藏𠩤 潔司 KIYOSHI KURAHARA

【藏𠩤潔司(くらはらきよし) プロフィール】

1985年生まれ 福岡県出身。東京フィルムセンター映画・俳優専門学校 映画監督専攻 卒業。

18歳の頃より8年間、映写技師として働いてきた経験を持つ。その間に映画製作を学び、21歳の時に製作を開始した短編映画『太陽の石』が、学内映画祭で“年間最優秀作品賞”など多数受賞し、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009短編部門にて“最優秀作品賞/川口市民賞”を受賞。実写で全編シルエットのみで描かれた斬新かつ幻想的な本作は、アカデミー賞の前哨戦であるロサンゼルス国際短編映画祭2009にノミネートされハリウッドで上映される他、ニューヨーク国際インディペンデント映画祭2009で“最優秀国際ファンタジー短編賞”を受賞するなど、国内・海外で高く評価されている。

京都の時代劇撮影所で開催された京都映画企画市に3年連続で招待され、世界に向けた長編映画企画を発表してきた。そして最初に発表した企画のパイロット版として独自に製作した短編映画『白黒ギツネと光の洞窟』は、モントリオール世界映画祭2012 フォーカス オン ワールドシネマ部門に選ばれる。

現在、自身最初の長編映画製作に向けて活動中。

株式会社 KIYOSHI KURAHARA STUDIO

Copyright ©  KIYOSHI KURAHARA STUDIO.Inc  All Rights Reserved.

Made with Adobe Muse